二次会準備の注意点

二次会景品のサイトは情報も多く出ていますし、自分たちの準備の手間が省けてなおかつ豪華に見えるレイアウトやラッピングの資材も一緒に購入できたりおまけでついてきたりするので大変便利です。しかし、その反面、そういったものを用意するとなると自然と予算も多くなってきてしまうという問題もあります。

基本的に二次会というのは新郎新婦から景品の予算というのが伝えらえているものです。それをオーバーするというのは避けるべきですし、だからと言ってオーバーしてしまったものを幹事で勝手に補ってオーバーさせるのも良いこととは言えません。可能であれば二次会のセッティングは予算の範囲内で済ませて、少しでも新郎新婦に予算を戻せるようにすることができると幹事としては理想的です。

サイトを見ると参考になる情報がたくさん出てきますから、その情報を元に幹事の中で話し合いをしてサイトを活用する部分と節約する部分とをしっかりと話し合って少しでも経費が安くできるよう工夫することが重要です。お金をかけて良いものにすることができるのは誰でもできることです。予算をかけずに新郎新婦にも参加者にも良かったといってもらえるようなものにすることができるのが理想的です。


二次会景品サイト

二次会の景品を購入する際に、二次会景品の専門サイトを覗くことは必ずしておきたいことです。もちろん、このサイトで景品を購入しなくても良いのですが、サイトを覗くことで景品のトレンドや喜ばれるような景品がどのようなものであるのか、景品の相場がどのくらいなのか、といった二次会の幹事たちが気になる情報についても掲載されているので、まずはサイトの情報に目を通して知識を頭に入れた上で景品の準備をするのがおすすめなのです。

このようなサイトに依頼すると嬉しいのが、景品セットが販売されていたり、景品としての活用しやすいようなラッピングをした上で発送してくれたりする点です。
テーマパーク景品セットというのは、カタログギフトのように二次会当日に渡す目録セットであり、当たった人が自分の欲しいものを選んで注文をすることができるのです。これは持ち運びも気軽にできますし、自分の欲しいものを選ぶことができるのでとても喜ばれます。

また、テーマパークの入場券や金券もそのものだけでなく景品として掲示できるようなパネルも一緒に用意されたり目録の封筒も用意されているパックもあるので準備をする手間が省けなおかつ豪華さが演出できるのでおすすめです。